スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

‘ナムサ’あらすじ&過去の共演者エピソード♪

2013⁄04⁄25(木) 09:14
‘ナムサ’煙雨陣、ソンスンホン-世話頃初キス目撃‘過酷な運命’ 【OSEN】

'男が愛する時' ソン・スンホンと世話頃が本屋で甘ったるい初キスをした. しかし煙雨陣が二人の忘れることができない初キスを目撃しながらこれから開かれる切ない運命の口火になった.

24日放送された MBC 水木ドラマ '男が愛する時' 7回はハンテサング(ソン・スンホンの方)と西味到(世話頃の方)が恋人になった後平凡な恋人のようにスキンシップをして愛を厚くする内容が描かれた.

太上はデートの中で味到を後から増えないgバックホグをするとかお互いによって本を読むなど甘ったるい愛情行為をした. そして太上と味到は二人の思い出が込められた本屋で濃い初キスをした.

上と味到には忘れることができない初キスだったが誰かには苛酷な運命の手始めだった. すぐ味到を愛して太上を家族のように思うイ・ゼヒ(煙雨陣の方)がこのような場面を目撃したから. その間ゼフィは太上が民株(チェ・ジョンアンの方)と恋人だと分かっていた状況. だからゼフィは味到を思いきり愛することができた.

しかしゼフィが太上と味到がキスする場面を見ながら行き違った四角関係のすり抜けて来ることができない葛藤が触発された. この日味到はしきりにひかれる純粋な男ゼフィを押し出すために踏ん張った. 太上を愛して愛しなければならない味到の悽絶な身震いと味到に対する愛を積極的に表現するゼフィの行き違った愛はテレビ劇場を心細くした.

一方 '男の愛する時'と言う人生の一瞬熱い熱風に包まれた男女の愛を描いた正統メロドラマで現在水木ドラマ視聴率 1位を走っている.





ホンギョンインこの小さなキーのために屈辱にあった事情を打ち明けた。

24日放送されたMBC '黄金漁場 - ラジオスター'は '往年の学校スター "特集にホンギョンイン、キム·ジョンヒョン、イ·ミヌが出演した。

ホンギョンインは、小さなキーのために苦々したエピソードがあるとシツエイション·コメディー '男3人女3 "の撮影当時、ソン·スンホンのような形のジーンズを着て撮影に行ったことがあると明らかにした。

撮影中着替えのにしばらくジーンズをコーディネートに任せたホンギョンインは、撮影が終わった後にパンツを負ったが、ソン·スンホンのズボンがなくなって騒動が起こった。

これソン·スンホンがホンギョンインが着たズボンを見て、 "彼のズボンの私のズボンだ?"と尋ねたホンギョンインが "え?これがあなたのバー真剣どのように知っている?"と困惑した。

この言葉にソン·スンホンは "ではない、そのズボンは私です。膝が出てきたところが少し違って"と言ったホンギョンインはようやく自分がソン·スンホンのズボンを着ていたことが分かったと残念がった。

スポンサーサイト

TOP

Comment

Trackback

http://sara25329.blog94.fc2.com/tb.php/1598-e3d6bfad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。