スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

映画‘伝令’出演確定♪

2012⁄09⁄18(火) 11:30
9-18_20120918112438.jpg

ソンスンホン・ユンゼムン、史劇映画‘伝令’で正面対決確定 【マネートゥデー】

18日映画界によればソン・スンホンとユンゼムンは最近映画 '伝令'(製作 JMピックチョス) 出演を決めて詳細事項を調律の中だ. '伝令'は 'サッドムービー'を演出した権縦貫監督がメガホンを取った作品.

朝鮮時代を背景にした '伝令'は必ず伝えなければならないことを持っている伝令と彼に迎えては勢力たちの対決を盛る. '最終兵器弓'のように追って追い回される人々の対決が中心軸だ.'伝令' 側は早目にソン・スンホンと出演をおいて協議をずっとして来て遂に呼吸を合わせるようになった.

ソン・スンホンは MBC ドラマ 'ドクター陣'に引き続き映画でも史劇に挑戦するようになった. ソン・スンホンの史劇挑戦は '鉱害:朝鮮の王'のイ・ビョンホン, '私は王が路所だ'のズジフン, '風と共に去りぬ' チャ・テヒョン, '観相'のソン・ガンホイ・ジョンジェなどに引き継いだことだから注目される.

史劇を憚ったトップスターたちがこのジャンルに挑戦を惜しまなくなったからだ.

ユンゼムンは SBS ドラマ '根深い木'で見せてくれた冷ややかな悪役演技を '伝令'でもう一度見せてくれるようになった. ユンゼムンは演技派俳優らしく '根深い木'と映画 '私は公務員だ'で 180度他の演技を見せてくれたのに相次ぎ '伝令'でまた深い内攻を発揮する見込みだ.

'伝令'は今年フングヘングモルイをしている史劇熱風に負って製作に拍車をかけるようになった. 今年映画界は '後宮' '風と共に去りぬ' '鉱害' などエロとコミック, ドラマなどがすべて等しく盛られた史劇たちが良い成績を出している.

'伝令'は残りキャスティングとフリープロダクションを経って 12月頃初撮影に入って行く計画だ.

スポンサーサイト

TOP

Comment

Trackback

http://sara25329.blog94.fc2.com/tb.php/1453-b003504d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。