スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

ホニーが史劇にハマった理由♪

2012⁄07⁄24(火) 02:37
ソンスンホン“20部作‘ダクトジン”100回以上しなければならなように“なぜ? 【ニューセン】

ソン·スンホンが史劇の魅力にどっぷり浸かった。

MBC週末ドラマ "ダクトジン"は7月23日公式ホームページを通じて主人公エディ役ソン·スンホンのインタビュー映像を公開した。

史劇に初めて挑戦したソン·スンホンは、 "現代ではなく、ビジュアル的なすべてのものが現代劇よりも時間がかかります。ヒムドゥンゲが、その分現代劇で感じられなかった力があるようだ。人物たちの間の関係や事件が、既存の感じられなかった魅力がある"と述べた。

続いて "先入観は消えたようだ。話が面白い。後に武侠時代劇もやってみたい。包丁もして見れば面白いんじゃないか"と風を付け加えた。

ソン·スンホンは "史劇のほとんどが長編です。私たちドラマだけしても医者陣が医師として成功記、冒険記が主となる。しかし、私は会う哲宗、高宗、興宣大院君それらの間で繰り広げられるエピソードを一つずつ解決しようと20フェジマン100回以上は必要がないだろうか気がする程の話が多い "とし"それを全部お見せすることができないのが残念だ "と述べた。

ソン·スンホンは "すでに完了しなければなら時があまり残っていなかった。残り時間もっと頑張って良い作品、物語に仕上げることができように最善尽くす"と覚悟を伝えた。

↑ のインタビュー動画






翻訳機:  なぜ彼らは一緒になるのですか? 【twitter official SSH】
7-24_20120724021726.jpg

スポンサーサイト

TOP

Comment

Trackback

http://sara25329.blog94.fc2.com/tb.php/1397-30a18731

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。