スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

キンパ考案は撮影のため?@@ ♪ <動画追加>

2012⁄06⁄17(日) 03:40
6-17a1_20120617033835.jpg
6-17a2_20120617033853.jpg
6-17a3_20120617033912.jpg


“ダクトジーン”ソンスンホン、イボムスが新たに明らかにした“のり巻きの歴史” 【ニューセン】

"ドクタージーン"の撮影現場でのり巻きの歴史が明らかになった。

最近のオンラインコミュニティでは "新たに明らかになったのり巻きの歴史"という言葉が共感を得ている。 映像は、6月13日MBC 'ダクトジン "(脚本ハン·ジフン、ジョンヒョンジン/演出ハンフイ)公式ホームページに上がってきた5回の撮影現場スケッチ値だ。 ここでソン·スンホンとイ·ボムスは "撮影する俳優たちのために開発された食べ物がのり巻き"と述べた。

撮影スタッフが "ご飯はどうやって解決するのか?"と尋ねると、イ·ボムスは "撮影現場でゴハンに行くためだけに20〜30分かかる"とし "それで開発したのがのり巻きです"と話した。 チョン·ウンピョが "そうなの?"と聞くと、ソン·スンホンは "そうだったという話がある。撮影する俳優たちのために作られた"と加勢した。

チョン·ウンピョが "のり巻きが(歴史が)あまり長くないね"と言ったら、イ·ボムスは確信しているかのように "5分で食べるから"だった。 短い時間に食べることができるという点を挙げ、のり巻きが俳優のために作られた食べ物であることを確信している様子だった。 ここにソン·スンホンは、やんわりと "ラーメンも"と明らかにして笑いを誘った。

文を書いた出版社は "最近天気が暑くて撮影する俳優たちがおにぎりスィクソリルルているようだ"と映像を説明した。 映像を見たネチズンたちは "イ·ボムス、ソン·スンホンチョン·ウンピョすべてなぜこうウトギニャ" "のり巻きの歴史を新たに知ることになった" "撮影に大変でしょうあんな冗談も言って見るよさそうだ"などの反応を見せた。



“ダクトジン”パクミョンミン、キムジェジュンの前に膝屈した180度状況逆転” 【TVデイルリ】

16日放送されるMBS週末ドラマ "ダクトジン"(脚本ハン·ジフン、演出ハンフイ)7回ではホンヨウンレ(パク·ミニョン)は許嫁であるギムギョンタク(キム·ジェジュン分)の前にひざまずく逆転した状況が繰り広げられる。

ギムギョンタクまたヨウンレ前に見えた暖かくて穏やかな笑みを収めたまま氷のようにカバーをかけて断固とした視線で彼女を見つめている。 ジンヒョク(ソン·スンホン)の登場以来、ますます心の距離を置くようなヨウンレウイ態度が原因で苦しんだギョンタクだったので、二人の間で起きた事件の疑問点をさらに増幅させている。

二人のロマンス展開に関心を持って見守っているネチズンたちは "ヨウンレエの限りない心がいっぱいだったキム·ジェジュンの変化目つきが尋常でない"、 "一体どんな理由でヨウンレさんが膝までクルオヤたのだろうか"、 "ひたむき純情男ギョンタクと揺れるヨウンレウイこの点に留意してすれ違うようで残念だ "など熱い反応を継続している。

一方、先週放送された "ドクタージーン" 6回で梅毒にかかった寄生ギェヒャン(ユン·ジュヒの方)のためにペニシリン抽出に挑戦したエディは、 "歴史をドィバクルかもしれない"という恐怖にとらわれて、研究を放棄しようとして視聴者たちの切なさを催した。
しかし以内の患者の命を生かすべき、という使命感に再調査を再開することが予告され、さらにエキサイティングなドラマの展開に対する期待を高めている。

追加 <11:20> 6話予告編






スポンサーサイト

TOP

Comment

Trackback

http://sara25329.blog94.fc2.com/tb.php/1359-44a6e5f1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。