スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

「Dr.JIN」ドラマが進むにつれ視聴率アップ♪

2012⁄06⁄04(月) 12:01
6-4 -1
6-4 -2



‘ドクター陣’ソンスンホン、‘成長型キャラクター’完璧消化“これ以上演技力論難はない” 【アジアトゥデイ】

'寒流スター' ソン・スンホンの延期変身が合格点を受けた.

ソン・スンホンは MBC 週末ドラマ 'ドクター陣'(シナリオハンジフン, 演出ハン・ヒ)で不意に朝鮮の時どおりタイムスリップした意思ジンヒョックを引き受けた.

2日放送で濡れ衣を着せられて処刑される危機に処したジンヒョックは自分の命をかけて人をいかして視聴者たちの視線を捕らえた. 処刑直前左議政ギムビョングフィ(金応手)がジンヒョックの前で倒れると天才意思ジンヒョックは症状を正確に気付いて手術することを提案した.

朝鮮時代で頭に穴を作る手術は想像もできない事. しかしジンヒョックは '成功することができなかったら殺しても良い'と言う講壇を見せて結局成功した.

'ドクター陣'はデビュー 17年次であるソン・スンホンの初史劇挑戦で視線を集めた作品だ. 先月 26日初放送以後早い展開と緊迫感ある葛藤構造で視聴者たちの目を捕らえた.

特にソン・スンホンは史劇を初めて接するとは見えないほどに上手に毎状況を表現し出して好評を博した.

ソン・スンホンが引き受けた役目であるジンヒョックは現代と過去を行き交う人物だ. また現代ではいかすことができる人だけいかす理性的な面貌を持ったが朝鮮時代に来ては両班と賎民を区分しないで生命の大事さを悟る '成長型' キャラクターでもある.

ソン・スンホンは二重的で立体的なジンヒョックの姿を無理なく演技し出した. 視聴者たちは短い時間内にキャラクターを分析した能力が引き立つと好評をこぼし出している.

毎作品進歩されることができなかった演技力のため論難に立ったソン・スンホンが久しぶりに広げる好演に視聴者たちの褒め言葉が零れ落ちている.

放送を接した視聴者たちはソン・スンホンの演技に対して "このごろソン・スンホンが 'ドクター陣' のためか急速に好きになっている. ハンサムな顔のためあまり似合わないaと思ったが全然ではない", "ソン・スンホンから愛されるパク・ミンヨンがうらやましい", "私も朝鮮時代に付いて行きたい"など熱い反応を見せている.

一方この日放送された 'ドクター陣'は視聴率 14.0%(AGBミデ-オニルスンリソチ, 全国期与えた)を記録して同時間帯放送された SBS 'ジェントルマンの品格'(14.9%)を 0.9%ポイント差で追い付いた.

6-4a.jpg

6-4d.jpg



スポンサーサイト

TOP

Comment

Trackback

http://sara25329.blog94.fc2.com/tb.php/1343-e57c0eec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。